bokentoの日記

永久ブロック者が多い為、2016/06/26からコメントは無効となりました。 無効終了期間:無し

GTA5 主人公にて

どうも、今回、GTA5での謎・説明をします。注意!:ネタバレです

 

・フランクリン

最初の頃は、シミオンというカーディーラーで働いており、車両回収の仕事をしていた。

最初に送ったミッションで、カーディーラーに帰った時、マイケルの息子、ジミーが居たのを覚えてるだろうか? ジミーは車を購入しに来たのだ。そしてジミーが買った車を回収しろというミッションを受け、回収し、マイケルがフランクリンに銃を突き付けられ、カーディーラーに突っ込めと命令された。これでマイケルの出会い。

もちろんカーディーラーを突っ込んだ後、シミオンは黙ってはいない。

シミオンから電話が来、怒られ、クビされてしまった。黒人差別なのかもう働く所が無い。それからマイケルのミッション・強盗・ギャング等、犯罪の道へ進んだ。

前編からの家はおばさんの家半分で暮らしていた。もちろん、仲が良い訳ではない。フランクリンは家半分で暮らしていて、ハイになるのが好き、正論なこともある。

 

・マイケル

最初に登場した。主人公、強盗が得意で家族からは「人殺しパパ・最低なパパ・最悪なパパ・ダメなパパ」等いろいろ言われている。

それでは最初に戻ろう。電車が来る前に踏切に渡り、運悪く、車の後ろに衝突して木に衝突した。降りてヘリを探すが、無いことに不思議に思った。それは警察共が先回りされていた、つまり、囲んで捕まえようとした。そしてブラッドとマイケルはスナイパーに撃たれ、トレバーは置き去りはさせないと言い、戦うが、警察の量が多すぎて、逃げざる負えなかった。

そしてムービーシーンに入り、マイケルがこの世を去ったと設定にされているが、実はマイケルは死んではいなかった。んじゃあ死んだのは双子の1人が死んだのか?という人もいるが、DNAも声も性格も全部一緒だなんてありえない。何故かというと、もしマイケルが死んだとしたらトレバーがマイケル・デ・サンタなんて人知ってるはずがないはずだ。ということになる。

んじゃ墓の中は一体誰というと、そう・・・墓の中はブラッドの遺体、トレバーの考えでは「マイケルは死んで、ブラッドは刑務所に送られた」と今まで考えていた。

ミッションでは「埋められた真実」で分かる。

ところがトレバーの友人が「マイケル・デ・サンタ」と「アマンダ・デ・サンタ(マイケルのカミさん」が存在するという言葉にトレバーはマイケルは死んでないことに気がつき、マイケルの家へ駆けつける、これでマイケルとトレバーの再開であった。

んじゃ、何で、タウンリーじゃなくデ・サンタなのか、簡単に言うとトレバーから10年間姿を消すためにタウンリーからデ・サンタに変更したと考えられる。

 

・トレバー

暴力的な性格でちょっと落ち込むこともある。

最初、GTA4であるザ・ロストのボス、ジョニーを殺し、ザ・ロストに喧嘩を売った。

もちろん全クリアしてもロストが解散した訳ではない。近づけばトレバーに向けて撃ってくる。